手軽にダイエット

飲む女性

効果的なダイエット法

グリーンスムージーはダイエットと美容におすすめの飲物です。葉野菜とフルーツと水、そしてミキサーがあれば子供でも簡単に作れるところがグリーンスムージーの人気の秘密です。 グリーンスムージーをダイエット目的で飲む場合は、飲むタイミングをしっかり守ることが大切です。グリーンスムージーを他のダイエットフードと一緒に飲んだりするのは厳禁です。グリーンスムージーには「空腹のときの飲む」という鉄則があるからです。 そのため、胃の中が空っぽの状態の朝に朝食代わりにグリーンスムージーを飲むのが一番のおすすめです。グリーンスムージーはローカロリーで栄養満点、食物繊維も豊富なのでダイエットの他に美容にもプラスに働きます。

美味しく作る方法

グリーンスムージーは毎日継続して飲み続けることで徐々にダイエット効果が現れてきます。毎日美味しく飲むためにおすすめの材料はクセのない野菜です。小松菜、レタス、サニーレタス、モロヘイヤ、ケールはクセがなく、野菜嫌いの人でも毎日美味しく飲めるのでおすすめです。また、最初は葉野菜を少なめに入れて、徐々に増やして行くことで飲みやすくなってきます。 どんな葉野菜にも合うのがバナナです。バナナを入れればミックスジュースのように甘くなり、飲みやすくなります。沢山野菜を入れると青臭いグリーンスムージーになってしまい、毎日飲むのがしんどくなります。また、野菜を入れ過ぎることで栄養の吸収率も下がります。必ず野菜は一種類だけにするのがポイントです。

Copyright© 2017 【青汁に含まれているケール】栄養価の高さを徹底解説 All Rights Reserved.