野菜不足を解決

青汁を持つ人

青汁で野菜不足解消

最近、健康志向な方が多くなりました。そのため、あらゆる栄養素のサプリメントが販売されています。その中の1つが、青汁です。成人は、一人当たり毎日350グラムの野菜を摂取することが望ましいとされています。しかも、淡色野菜が230グラム、緑黄色野菜は120グラムの割合で摂取することが良いとされています。しかし、実際毎日350グラムの野菜を食べ続けることは大変です。ましてや、調理しやすい淡色野菜は、比較的食べやすいですが、緑黄色野菜をたくさん食べることは難しいと言えるでしょう。 そこで役立つのが青汁です。大麦若葉が配合されたものが多いですが、立派な緑黄色野菜ですし、栄養素を凝縮しているため、コップ一杯飲むだけでもかなりの野菜不足が解消されます。また、ミネラルやビタミンも豊富に含んでおり、大麦若葉は若々しい身体を保つには最高だと言えます。

大麦若葉配合を選ぼう

先程述べましたが、今現在、あらゆるメーカーから青汁が販売されています。そのため、どれを選ぶべきか悩まれる方も多いと思います。そこで、おすすめなのが、大麦若葉が配合された青汁です。ケールなどが配合された青汁もありますが、これらは苦味が特徴的なので、飲みづらいと感じる方も多いと思います。その点、大麦若葉は、ケールと同じように高い栄養素を含みながら、味にくせがないため、飲みやすい青汁として販売されています。このように、青汁を選ぶときは、大麦若葉が配合された商品を選ぶと、飲みやすいと言えます。 また、比較的安価な青汁の場合、指定工場で栽培されたものでも、国産ではない場合があります。国産にこだわるなら、ひと月2000円から3000円程度の商品を選ぶことも大切です。 青汁とは、毎日飲み続けることが大切です。健康管理のため、持続できるように努力しましょう。

Copyright© 2017 【青汁に含まれているケール】栄養価の高さを徹底解説 All Rights Reserved.